leather studio stuts (スタッツ)【公式サイト】

【 LOUIS VUITTON / ルイ・ヴィトン 】エピのラウンドジップ長財布のファスナー修理のご紹介です!!

LINEで送る
Pocket

ルイヴィトンの鮮やかな赤色のお財布 ファスナー修理させて頂きました。

 

ご覧頂き誠にありがとうございます。
神戸のレザーリペアショップstuts(スタッツ)です。

 

さて、本日はLOUIS VUITTON(ルイヴィトン)のエピシリーズのお財布修理の事例をご紹介させて頂きます。

 

ルイヴィトンの中でも人気シリーズ、エピのお財布修理です。
大変キレイな状態で、一見修理箇所がないようにも見受けられましたが、お財布の角を見てみるとファスナーにダメージが!

 

こちらのお財布がどのような修理になったかご覧ください。

また、こちらの記事と同じような症状でお困り、お悩みの方に少しでもお役に経てれば幸いです。

 

ご依頼品の詳細

 

ブランド/製品名:LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)/エピ
製品種別:ラウンドファスナー長財布
カラー:レッド
劣化状態:ファスナー布地部分の破れ
ご依頼内容:ファスナー交換

 

before-after 修理前後写真

 

【before/after】

・お財布の正面から。大変キレイな状態で、修理箇所などないように見えますよね。

 

・お財布の背面側。エピのお財布でよく見られるスレ傷などもほとんどありません。

 

・ファスナーテープが破れて、開け閉めしにくい状態になっていましたが、ファスナー交換によって元のようにご使用頂く事が出来ます。

 

・破れは2~3cm程度。出来る限り似たお色のファスナーで交換をさせて頂きました。

 

いかがでしょうか?

 

今回の修理のご相談は?

 

本日は、LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)エピシリーズでも人気の高いラウンドファスナータイプの長財布の修理ご相談を頂きました。

 

真紅とも言えそうな、真っ赤な色が印象的なルイヴィトンのお財布で、トラ柄のような型押しがエピの特徴ですね。

 

今回はそんなエピのお財布のファスナーが破れてしまったという事で、修理のお問い合わせを頂きました。

ルイヴィトンのこの赤色がお気に入りだそうで、何件か修理の問い合わせをされたそうですが、修理内容のご提案をさせて頂く中で当店を気に入って頂きご依頼を頂戴する事になりました。

 

ファスナーのレールでもあるエレメント部分にはダメージは見受けられませんが、ファスナーの布地部分にはっきりと分かるほどの破れが見受けられます。

 

どうしてもこのラウンドファスナータイプのお財布は、ファスナーを開け閉めする際に角部分に一番負荷が掛かりダメージが入りやすくなってしまいます。

 

修理内容と致しましては、ファスナーの持ち手金具はそのままに、ファスナー全体の交換をさせて頂きます。

 

ルイヴィトンで使われているこの赤色に近いファスナーをご用意し、心機一転ファスナー全体の交換です。

今回の修理内容は?

 

今回の修理内容と致しましては、ファスナーの全体交換でご依頼を頂きました。

 

お客様としっかりと修理内容や仕上がりをご相談させて頂いた上で、ブランドロゴが刻印されているファスナー持ち手はそのまま付け直し、それ以外は新しいファスナーへと交換をさせて頂きました。

 

ファスナーはスラースという金具で開け閉めを行いますが、そのスラースを動かすときにどうしても布地部分が引っ張られて負荷が掛かります。
ファスナーの布地が破れている状態ですと、上手に負荷を分散させることが出来ずに、ファスナーの開け閉めがしにくくなってしまいますよね。

 

特に今回のケースのようにお財布の角部分は、お財布の中でも一番負荷が掛かりやすい箇所なので、どうしてもダメージが入りやすくなってしまいますね。

 

そんな場合でも新しいファスナーに交換する事にで、元のようにスムーズにファスナーを開け閉めする事が出来ます。

 

今回のご相談のまとめ

 

今回はルイヴィトンのエピのお財布修理をご紹介させて頂きました。

 

この度は修理のご依頼を頂きまことにありがとうございました。

これで今後も気持ちよくお使い頂けますと幸いです。

 

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(studioNUTS)」まで!!

バッグやお財布、靴、ジャケット、ソファなどの革製品の修理から、ファスナー修理や持ち手交換などの縫製修理、メンテナンス、カスタムなどなど、様々な修理を承っております。

もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

◇stuts youtubeチャンネル◇

当店のyoutubeチャンネルでは、修理の事例紹介や革製品、修理に関連した動画をアップしております。

【youtube】stutsレザーチャンネル

 

 

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

バッグやお財布、靴やジャケットなど、革製品の修理・メンテナンスはお気軽にご相談ください!ご愛用品のお悩み、お困り事を解決致します。
スレ傷、シミ、変色、色褪せ、持ち手、裏地、ファスナー、金具などなど、どんな事でもお問い合わせください!

080-4499-1520

営業時間:10:00~18:00
定休日:木、日、祝日

※お問い合わせフォーム、メール、LINEでのお問い合わせは24時間受け付けております。

stuts公式LINEアカウント

LINEを利用してお客様からのお問い合わせ、ご相談も承っております。

 

お友達登録をする場合は、下記バナーをクリック!!

または、QRコードよりご登録ください。

友だち追加

 

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    お電話番号
    お問合せ内容
    ファイルを添付(※最大5枚)



    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    stuts-studioNUTS

    神戸のレザーリペアショップ「stuts(studio NUTS)」です。バッグやお財布、靴、ジャケットなどの革製品の修理、メンテナンス、カスタムなどを承っています。また当店が運営しておりますレザープロダクト「ragnote(ラグノート)」では、レザーアイテムやレザーケア用品、修理用金具やリペア塗料などを販売しています。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    お気に入りのレザーアイテム、ブランド品でお困りの方、お気軽にご相談ください!

    無料お見積りはこちら 無料お見積りはこちら arrow_right
    PAGE TOP