leather studio stuts (スタッツ)【公式サイト】

【 HERMES / エルメス 】バーキンの底鋲交換と持ち手コバ修理のご紹介です!

LINEで送る
Pocket

エルメス バーキンの金具交換と持ち手修理をさせて頂きました。

 

ご覧頂き誠にありがとうございます。
神戸のレザーリペアショップstuts(スタッツ)です。

 

本日は、HERMES(エルメス)のバーキンの修理事例をご紹介いたします。

 

世界一有名なバッグと言っても過言ではないエルメスのバーキンですが、底面の金具が取れてしまい困っているという事でご相談を頂きました。

持ち手部分もダメージが出てきたという事で、金具と合わせて修理をさせて頂きます。

 

さて、今回ご相談のバーキンがどのような修理になったかご覧ください。

また、こちらの記事と同じような症状でお困り、お悩みの方に少しでもお役に経てれば幸いです。

 

ご依頼品の詳細

 

ブランド/製品名:HERMES(エルメス)/バーキンタイプ
製品種別:バッグ
カラー:ブラック
現在の状態:バッグ底面の底鋲金具の外れ、紛失、持ち手コバ剥がれ
ご依頼内容:底鋲金具の取り付け、交換修理、持ち手コバ再生修理

 

before-after 修理前後写真

 

【before/after】

・バッグの正面から。言わずと知れたバーキンですね。

 

・バッグの底面ですが、左下の金具が外れてしまっているのが分かりますでしょうか?

 

・バッグを置いた時の土台になります底鋲がいつの間にか取れてなくなってしまっていました。

 

・コバと言われる加工された部分が剥がれてしまい、下地が見えている状態だったので、金具と一緒に修理をさせて頂きました。

 

いかがでしょうか?

 

今回の修理のご相談は?

 

本日は、HERMES(エルメス)のバーキンタイプのバッグのご紹介です。

 

バッグの底面にデザインされています円柱型の底鋲ですが、いつの間にかに底鋲の一つが取れて無くなってしまったという事で修理のご相談を頂きました。

底鋲の土台はそのままバッグに付いたままで、ネジ式の本体だけがどこかに無くなってしまっています。

底鋲自体はネジ式の底鋲なので、恐らく使っている間にネジが緩んでしまい取れてしまったと思われます。

 

また、底鋲と一緒に持ち手のコバ剥がれも一緒にご相談頂いております。

バーキンのハンドルは、中芯を包むように一枚の革で巻いたようなデザインをした持ち手になりますが、革の断面をゴムのようなもので加工されたコバと言われる箇所が剥がれてきてしまっていました。

 

剥がれは、ちょうど持ち手のテッペン辺りの数センチだけですが、底鋲と一緒にご相談を頂きましたので合わせて修理をさせて頂きます。

 

今回の修理内容は?

 

ネジ式になっているバッグ底面に取り付けられた底鋲金具ですが、使っている間にネジが緩み、気付いたら無くなっていたそうです。

 

底鋲の交換は、当店でも大変お問い合わせの多い修理内容の一つで、本来であれば製造時点で接着剤などでネジが緩まないように固定されていたり、しっかりとネジが締め付けられているのですが、やはり経年劣化によって負荷が掛かり、段々緩んできてしまうんですね。

 

特に底鋲はバッグの底面に取り付けられているため、通常ではあまり目に入る場所ではありません。

いつの間にか底鋲がポロっと取れてしまったというのは、意外とお困りの方が多いのではないでしょうか?

 

今回は底鋲交換に加えまして、持ち手部分のコバ再生も一緒にさせて頂いております。

革の断面部分をコバと呼び、多くの場合は樹脂やゴムのような物で加工されています。

 

しかし、こちらのコバも経年劣化によってひび割れが起こったり、ペロっと捲れてきたり剥がれてくるなんと事が結構多いんです。

コバの剥がれについては、使われているコバ塗料の質の違いなどが大きいのですが、剥がれた箇所を放置してしまいますと、その部分からダメージが進みやすくなって、革本体に重大な劣化を起こしてしまう可能性が高くなってしまいます。

今回のエルメスのバッグでは、持ち手のコバ面も本来のお色に合わせて調合したコバ塗料で再加工をさせて頂きました。

 

今回のご相談のまとめ

 

今回はバーキンの底鋲交換と持ち手修理をご紹介させて頂きました。

 

この度は修理のご依頼を頂きまことにありがとうございました。

これで今後も気持ちよくお使い頂けますと幸いです。

 

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(studioNUTS)」まで!!

バッグやお財布、靴、ジャケット、ソファなどの革製品の修理から、ファスナー修理や持ち手交換などの縫製修理、メンテナンス、カスタムなどなど、様々な修理を承っております。

もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

◇stuts youtubeチャンネル◇

当店のyoutubeチャンネルでは、修理の事例紹介や革製品、修理に関連した動画をアップしております。

【youtube】stutsレザーチャンネル

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

バッグやお財布、靴やジャケットなど、革製品の修理・メンテナンスはお気軽にご相談ください!ご愛用品のお悩み、お困り事を解決致します。
スレ傷、シミ、変色、色褪せ、持ち手、裏地、ファスナー、金具などなど、どんな事でもお問い合わせください!

080-4499-1520

営業時間:10:00~18:00
定休日:木、日、祝日

※お問い合わせフォーム、メール、LINEでのお問い合わせは24時間受け付けております。

stuts公式LINEアカウント

LINEを利用してお客様からのお問い合わせ、ご相談も承っております。

 

お友達登録をする場合は、下記バナーをクリック!!

または、QRコードよりご登録ください。

友だち追加

 

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    お電話番号
    お問合せ内容
    ファイルを添付(※最大5枚)



    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    stuts-studioNUTS

    神戸のレザーリペアショップ「stuts(studio NUTS)」です。バッグやお財布、靴、ジャケットなどの革製品の修理、メンテナンス、カスタムなどを承っています。また当店が運営しておりますレザープロダクト「ragnote(ラグノート)」では、レザーアイテムやレザーケア用品、修理用金具やリペア塗料などを販売しています。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    お気に入りのレザーアイテム、ブランド品でお困りの方、お気軽にご相談ください!

    無料お見積りはこちら 無料お見積りはこちら arrow_right
    PAGE TOP