leather studio stuts (スタッツ)【公式サイト】

miumiu / ミュウミュウ ラウンドジップ長財布のスレ補修とカラーリング修理のご紹介!!

LINEで送る
Pocket

miumiuのお財布の染直しリペアセットで修理をさせて頂きました。

 

ご覧頂き誠にありがとうございます。
神戸のレザーリペアショップstuts(スタッツ)です。

 

本日は、miumiu(ミュウミュウ)のラウンドジップ型長財布の修理事例をご紹介いたします。

 

プラダの創始者の孫娘が立ち上げたmiumiu(ミュウミュウ)ですが、かわいらしいデザインの中にミュウミュウらしいちょっと個性的なデザインがあるのが特徴のブランドというイメージがあります。

 

今回はそんなミュウミュウのお財布の中でも人気の高い、クロコダイルプリンとレザーのお財布のご紹介です。
製品名の通り、表面にクロコダイルの型押しがされたレザーが使われているシリーズなのですが、その素材が使われたラウンドジップタイプの長財布のご相談を頂きました。

 

さて、今回はそんなミュウミュウのお財布のダメージが気になってきたという事で修理のご相談を頂きました。

こちらのお財布がどのような修理になったかご覧ください。

また、こちらの記事と同じような症状でお困り、お悩みの方に少しでもお役に経てれば幸いです。

 

ご依頼品の詳細

 

ブランド/シリーズ名 : miumiu(ミュウミュウ) / クロコダイルプリンとレザー

製品種別 : ラウンドジップ長財布

カラー : グリーン

現在の状態 : 角スレ、色褪せ、色剥がれ、汚れなど

ご依頼内容 : スレ傷補修+カラーリング修理

 

before-after 修理前後写真

 

【before/after】

・お財布の正面から。ちょっと深みのあるグリーンのお色のお財布でしたが、色褪せなどで使用感が出てきていますね。

 

・クロコの型押しのデコボコに合わせて、ひび割れや色剥がれが目立ち始めていますね。

 

・お財布の角スレ箇所です。革が擦れてしまってちょっとだけ下地が見えてしまっている部分も見受けられます。

 

・お財布の背面側です。正面同様に使用感やダメージが目立ち始めていますね。

 

いかがでしょうか?

 

今回の修理のご相談は?

 

改めて、本日はmiumiu(ミュウミュウ)クロコプリントレザーのラウンドジップ長財布のご紹介です。

少し青みのあるグリーンの色が特徴的なお財布で、クロコの型押しレザーが使用されています。
ミュウミュウのクロコプリントレザーシリーズは当店へもよくご相談頂く製品の一つで、マテラッセなどと共にミュウミュウのお財布の中でも人気が高いお財布ですよね。

 

今回はそんなミュウミュウのお財布の角スレや色褪せなど、使用感が出てきたのが気になるという事で修理のご相談を頂きました。

 

ミュウミュウの製品で使われているレザーって本来は独自の加工がされていて、特にクロコプリントレザーのシリーズはエナメルのような光沢のある加工のモノも少なくありません。
しかしご相談のお財布は、経年劣化により表面の加工が剥がれてしまい、レザーの下地部分にまでダメージが進んでいる箇所も見受けられます。

 

過去にも同じシリーズのお財布をたくさんご相談頂きましたが、このレザーの劣化の特徴としてはクロコの型押しのデコボコに合わせて劣化が進んでくるんですね。
特にデコボコの凹んだ方は、経年劣化によりひび割れのような症状が発生して革が割れたようなダメージが出始めてしまいます。
ひび割れはじめであれば、すぐにどうこうなるダメージでは無いのですが、これを放置するとひび割れの中に汚れなどが溜まり、型押しの凹んだ部分だけが黒ずんできたり、大きなひび割れに発展したりなどという症状になってきてしまう恐れがあります。

 

今回ご相談頂きましたお財布も、少し深めのひび割れになっている箇所が見受けられましたが、まだ修復可能な範囲でしたので、全体のスレ傷補修とカラーリング修理のご提案んをさせて頂きます。

 

 

今回の修理内容は?

 

今回の修理内容は、スレ傷補修と染直しカラーリングの修理です。

 

まず、ミュウミュウなどのプラダ系ブランドの場合、多くのレザー製品が独自の表面加工がされているんですが、リペアの場合はそれが天敵になってしまう場合があります。
表面加工の影響で、補修剤やカラーリング剤が上手く定着出来ずに、修復後に簡単に剥がれてしまうという不具合が発生してしまうんです。

 

という事で、最初の作業は汚れ落としなどを入念に行ってから、その表面加工を剥がす作業とカラーリング剤などが定着する下地を作る作業をしていきます。
これを疎かにすると仕上がりが大きく変わってしまいますし、色剥がれなどが出てしまいお客様に気持ちよくお使い頂けなくなってしまいます。
しっかり下処理をしてから、やっとスレ傷の補修とカラーリングに入っていきます。

 

クロコの型押しを消さないように様子を見ながら、キズやひび割れに補修剤を塗って埋めていきます。
その後、元のお色に合わせた染直しとカラーリングをするのですが、今回の場合は3色使いでお色直しをしていきます。

 

1色のカラーリング剤だけでもお色直しは出来るのですが、今回のようなレザーの場合は単色だと色味の立体感が無くなってしまいノペッとした印象になってしまいます。
今回のカラーリングでは、基本色になる元のグリーンを1色作ってから、そこに微調整したグリーンを2色作って塗り重ねることにより色の奥行や立体感を出すようにカラーリングをさせて頂きました。

 

最後に元のツヤになるように光沢の調整と表面コーティングをして完了です。

 

 

今回のご相談のまとめ

 

今回はミュウミュウのお財布修理をご紹介させて頂きました。

 

ミュウミュウのクロコダイルプリンとレザーは、ダメージや状態により修理の仕上がりが大きく変わってしまう事があります。

今回ご紹介いたしましたお財布の場合でも、新品時の型押しクロコの色味の再現は出来ませんので、色味や見た目の雰囲気は変わるかもしれないという事をご了承頂いて修理をさせて頂きました。

新品時の再現ではないけれど、使用感などが気になるという方はあきらめる前にご相談頂ければと思います。

 

長く使いたいご愛用品だからこそ、早め早めのケアをして頂ければと思います。

この度は修理のご依頼を頂きまことにありがとうございました。

これで今後も気持ちよくお使い頂けますと幸いです。

 

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(studioNUTS)」まで!!

バッグやお財布、靴、ジャケット、ソファなどの革製品の修理から、ファスナー修理や持ち手交換などの縫製修理、メンテナンス、カスタムなどなど、様々な修理を承っております。

もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

◇stuts youtubeチャンネル◇

当店のyoutubeチャンネルでは、修理の事例紹介や革製品、修理に関連した動画をアップしております。

【youtube】stutsレザーチャンネル

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

バッグやお財布、靴やジャケットなど、革製品の修理・メンテナンスはお気軽にご相談ください!ご愛用品のお悩み、お困り事を解決致します。
スレ傷、シミ、変色、色褪せ、持ち手、裏地、ファスナー、金具などなど、どんな事でもお問い合わせください!

080-4499-1520

営業時間:10:00~18:00
定休日:木、日、祝日

※お問い合わせフォーム、メール、LINEでのお問い合わせは24時間受け付けております。

stuts公式LINEアカウント

LINEを利用してお客様からのお問い合わせ、ご相談も承っております。

 

お友達登録をする場合は、下記バナーをクリック!!

または、QRコードよりご登録ください。

友だち追加

 

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    お電話番号
    お問合せ内容
    ファイルを添付(※最大5枚)



    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    stuts-studioNUTS

    神戸のレザーリペアショップ「stuts(studio NUTS)」です。バッグやお財布、靴、ジャケットなどの革製品の修理、メンテナンス、カスタムなどを承っています。また当店が運営しておりますレザープロダクト「ragnote(ラグノート)」では、レザーアイテムやレザーケア用品、修理用金具やリペア塗料などを販売しています。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    お気に入りのレザーアイテム、ブランド品でお困りの方、お気軽にご相談ください!

    無料お見積りはこちら 無料お見積りはこちら arrow_right
    PAGE TOP