leather studio stuts (スタッツ)【公式サイト】

Yves Saint-Laurent / イブサンローラン レザーバッグのスレ傷や黒ずみのカラーリング修理のご紹介!!

LINEで送る
Pocket

イブサンローランのバッグの全体リペアプランで修理をさせて頂きました。

 

ご覧頂き誠にありがとうございます。
神戸のレザーリペアショップstuts(スタッツ)です。

 

本日は、Yves Saint-Laurent(イブサンローラン)のレザーバッグの修理事例をご紹介いたします。

 

ショルダーバッグなのかハンドバッグなのか分類が難しいのですが、イブサンローランのレザーバッグのご相談を頂きました。

スタッズでデザインされたブランドロゴが印象的なバッグですが、バッグの色味が白のため汚れなどの使用感が少し目立ち始めていました。

 

さて、今回ご相談のイブサンローランのレザーバッグがどのような修理になったかご覧ください。

また、こちらの記事と同じような症状でお困り、お悩みの方に少しでもお役に経てれば幸いです。

 

ご依頼品の詳細

 

ブランド/シリーズ名 : Yves Saint-Laurent(イブサンローラン) / 

製品種別 : ショルダーバッグ(ハンドバッグ)

カラー : ホワイト

現在の状態 : 角スレ、黒ずみ、汚れ、黄ばみなど

ご依頼内容 : スレ傷補修+カラーリング修理

 

before-after 修理前後写真

 

【before/after】

・バッグの正面から。スタッズでデザインされたブランドロゴが印象的ですね。

 

・バッグの背面側です。写真では分かりにくいですが、背面側は体に擦れることが多いのでスレなどが出始めています。

 

・角スレなどと合わせてダメージが入りやすいのが、縫い合わせや折り返しなどの厚みのある箇所です。

 

・表面がスレて色剥がれが出てしまっているので、下地のグレーのような色が見えてしまっている箇所もありますね。。

 

いかがでしょうか?

 

今回の修理のご相談は?

 

改めて、本日はYves Saint-Laurent(イブサンローラン)レザーバッグのご紹介です。

丸みのあるバッグ本体に、んーなんというか木を模したような重厚な持ち手がデザインされたバッグで、バッグ正面にはゴールドのスタッズでブランドのロゴが特徴的です。

 

今回はそんなイブサンローランのバッグのスレや汚れなど、使用感が出てきたのが気になるという事で修理のご相談を頂きました。

 

レザーの色味が白いのでどうしても汚れが目立ってしまうのですが、シボと言われる革のシワや柄の隙間に蓄積した汚れなどが原因で少しだけ色の発色が悪くなってしまっていますね。

 

バッグ自体の形が丸いので、バッグのご相談でよくある角スレなどはあまり見られませんが、その代わりにバッグ本体の縫い合わせ部分にスレが出始めていました。

革を縫い合わせたり、折り返しいる部分はそこにどうしても厚みが出てしまうので、そのテッペンが擦れてしまう事が多くなってしまうんですね。

特に今回ご相談頂きましたバッグは、ブランドロゴがある分だけバッグの正面がハッキリしています。

そのため、バッグの背面側は体などに擦れることが多くなってしまいますので、厚みのある部分はスレのダメージが入りやすくなってしまうんですね。

 

スレ傷や黒ずみ以外にも、若干黄ばみや色褪せなども見受けられましたため、今回はそちらも含めて全体のリペアをさせて頂きます。

 

 

今回の修理内容は?

 

今回の修理内容は、汚れ落としにスレ傷補修と染直しカラーリングの修理です。

 

まずはシボの隙間に入り込んだ汚れを、クリーナーなどでしっかりと除去していきます。

特に白色の修理の場合、汚れが少しでも残っていると発色などに影響してしまい仕上がりが悪くなってしまいます。

ブラシなどを使いながら、シボの間なども丁寧に汚れ落とししていきます。

 

スレ傷に関しましては、縫い合わせ部分を中心にバッグの間口などに何カ所か深めのスレがありましたので、そこを重点的に整えてから、カラーリング剤でリカラーさせて頂きました。

 

最後に元のツヤになるように光沢の調整と表面コーティングをして完了です。

 

 

今回のご相談のまとめ

 

今回はイブサンローランのレザーバッグの修理をご紹介させて頂きました。

 

白い製品って、どうしても汚れなどが気になりますよね。

「こんなところにいつの間にか汚れが!!」なんてことも少なくありません。

ただ汚れが目立ちやすい反面、まだダメージが軽度であればリカラーなどをしなくてもクリーナーなどで見た目が大きく変わる事も少なくありません。

状態に合わせて様々なご案内が出来る場合もありますので、お悩みの際はお気軽にご相談頂ければと思います。

 

この度は修理のご依頼を頂きまことにありがとうございました。

これで今後も気持ちよくお使い頂けますと幸いです。

 

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(studioNUTS)」まで!!

バッグやお財布、靴、ジャケット、ソファなどの革製品の修理から、ファスナー修理や持ち手交換などの縫製修理、メンテナンス、カスタムなどなど、様々な修理を承っております。

もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

◇stuts youtubeチャンネル◇

当店のyoutubeチャンネルでは、修理の事例紹介や革製品、修理に関連した動画をアップしております。

【youtube】stutsレザーチャンネル

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

バッグやお財布、靴やジャケットなど、革製品の修理・メンテナンスはお気軽にご相談ください!ご愛用品のお悩み、お困り事を解決致します。
スレ傷、シミ、変色、色褪せ、持ち手、裏地、ファスナー、金具などなど、どんな事でもお問い合わせください!

080-4499-1520

営業時間:10:00~18:00
定休日:木、日、祝日

※お問い合わせフォーム、メール、LINEでのお問い合わせは24時間受け付けております。

stuts公式LINEアカウント

LINEを利用してお客様からのお問い合わせ、ご相談も承っております。

 

お友達登録をする場合は、下記バナーをクリック!!

または、QRコードよりご登録ください。

友だち追加

 

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    お電話番号
    お問合せ内容
    ファイルを添付(※最大5枚)



    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    stuts-studioNUTS

    神戸のレザーリペアショップ「stuts(studio NUTS)」です。バッグやお財布、靴、ジャケットなどの革製品の修理、メンテナンス、カスタムなどを承っています。また当店が運営しておりますレザープロダクト「ragnote(ラグノート)」では、レザーアイテムやレザーケア用品、修理用金具やリペア塗料などを販売しています。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    お気に入りのレザーアイテム、ブランド品でお困りの方、お気軽にご相談ください!

    無料お見積りはこちら 無料お見積りはこちら arrow_right
    PAGE TOP