leather studio stuts (スタッツ)【公式サイト】

【 エルメス / お財布 修理事例 】ドゴンの黒ずみ、汚れなどのカラーリング修理のご紹介!

LINEで送る
Pocket

HERMESのシルクインコンパクト財布 ファスナーの修理をさせて頂きました。

 

ご覧頂き誠にありがとうございます。
神戸のレザーリペアショップstuts(スタッツ)です。

 

本日は、HERMES(エルメス)のドゴンのお財布修理をさせて頂きましたので、修理事例をご紹介いたします。

 

さて、こちらのエルメスのお財布がどのような修理になったかご覧ください。

また、こちらの記事と同じような症状でお困り、お悩みの方に少しでもお役に経てれば幸いです。

 

ご依頼品の詳細

 

ブランド/製品名:HERMES(エルメス)/ドゴン
製品種別:財布
カラー:ピンク
現在の状態:黒ずみ、汚れなど
ご依頼内容:メンテナンス+カラーリングプラン

 

ご相談内容は? -お財布の黒ずみのご相談-

 

本日はHERMES(エルメス)のドゴンのお財布修理のご相談です。

 

本体から取り出せるポーチのような小銭入れと留め具の丸い金具が特徴的なお財布で、比較的エルメスのお財布の中では容量があるデザインになっていますよね。

 

エルメス ドゴン 黒ずみ補修 染め直し修理 修理前1

 

お財布全体が淡いキレイなピンク色なんですが、こういう色って明るい分だけ汚れや黒ずみが目立ちやすいのが難点ですよね。

特に今回ご相談頂きましたドゴンで使われている革が、起毛まではいきませんが表面の加工が少ない革素材になりますため、黒ずみなどはどうしても出やすい素材になってしまいますね。

 

エルメス ドゴン 黒ずみ補修 染め直し修理 修理前2

 

お財布を閉めるための留め具ベルトも変色が出始めていますね。

エルメスのお財布はベルトでお財布と閉じるタイプのデザインが多いですが、開け閉めするときに必ずベルトに触るのでどうしてもダメージが入りやすいですよね。

 

エルメス ドゴン 黒ずみ補修 染め直し修理 修理前3

 

お財布の表側の黒ずみもそうなんですが、ポーチのような小銭入れも黒ずみ汚れが目立っています。

不特定多数の人が触る小銭やお札は、実はかなりの汚れが付いていると聞きますので、小銭入れは特に汚れやすい箇所になりますよね。

 

エルメス ドゴン 黒ずみ補修 染め直し修理 修理前4

 

修理内容は? -黒ずみの染め直し修理修理-

 

今回の修理内容は、お財布全体の染め直し修理です。

 

エルメス ドゴン 黒ずみ補修 染め直し修理 修理後1

 

黒ずみ以外はダメージらしいダメージは見当たらなかったので、革の状態としては大変キレイにご使用されていると思いました。

 

エルメス ドゴン 黒ずみ補修 染め直し修理 修理後2

 

お財布の内側を見てみると表側の色よりも少し濃いピンクの部分が残っていましたので、表側は多少色褪せのダメージも出ているようでした。

内側の濃いピンクの部分にカラーリング剤を合わせてお色直しをしてまいります。

 

エルメス ドゴン 黒ずみ補修 染め直し修理 修理後3

 

ベルト部分や小銭入れは、デザイン上汚れが付きやすい箇所なので、クリーニングをしてからシッカリ目に染め直しをさせて頂いております。

 

エルメス ドゴン 黒ずみ補修 染め直し修理 修理後4

 

before-after 写真

 

【before/after】

・お財布の正面から。スレ傷やひび割れのような深めのダメージは見られませんでしたので、革の状態は悪くありませんでしたが、色褪せや黒ずみなどのせいで買った時より暗い感じになっていました。今回は元の色に合わせて染め直しをさせて頂いております。
エルメス ドゴン 黒ずみ補修 染め直し修理 修理前1 エルメス ドゴン 黒ずみ補修 染め直し修理 修理後1

 

・色味も明るく、革自体もあまり表面加工がされていない素材なので、汚れなどは目立ちやすい革でした。しっかりとお色直しとコーティングをさせて頂きましたので、修理前よりは汚れなどが付きにくくなっています。
エルメス ドゴン 黒ずみ補修 染め直し修理 修理前2 エルメス ドゴン 黒ずみ補修 染め直し修理 修理後2

 

・今回ご紹介のドゴンも、エルメスのお財布でよく見かけるベルトで留めるタイプのデザインです。開け閉めの度に触るベルトはダメージが入りやすい箇所の一つなのですが、こちらもバッチリお色直しをさせて頂きました。 エルメス ドゴン 黒ずみ補修 染め直し修理 修理前3 エルメス ドゴン 黒ずみ補修 染め直し修理 修理後3

 

・取り出し可能なポーチ型の小銭入れです。革に小銭の汚れがこびり付いていたので、クリーニングだけではなかなか取れません。汚れを出来るだけ除去してから、お色直しをしております。
エルメス ドゴン 黒ずみ補修 染め直し修理 修理前4 エルメス ドゴン 黒ずみ補修 染め直し修理 修理後4

 

いかがでしょうか?

 

 

今回のご相談のまとめ

 

本日はHERMES(エルメス)のドゴンの財布の黒ずみ染め直し修理をご紹介いたしました。

 

この度は修理のご依頼を頂きまことにありがとうございました。

これで今後も気持ちよくお使い頂けますと幸いです。

 

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(studioNUTS)」まで!!

バッグやお財布、靴、ジャケット、ソファなどの革製品の修理から、ファスナー修理や持ち手交換などの縫製修理、メンテナンス、カスタムなどなど、様々な修理を承っております。

もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

◇stuts youtubeチャンネル◇

当店のyoutubeチャンネルでは、修理の事例紹介や革製品、修理に関連した動画をアップしております。

【youtube】stutsレザーチャンネル

 

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

バッグやお財布、靴やジャケットなど、革製品の修理・メンテナンスはお気軽にご相談ください!ご愛用品のお悩み、お困り事を解決致します。
スレ傷、シミ、変色、色褪せ、持ち手、裏地、ファスナー、金具などなど、どんな事でもお問い合わせください!

080-4499-1520

営業時間:10:00~18:00
定休日:木、日、祝日

※お問い合わせフォーム、メール、LINEでのお問い合わせは24時間受け付けております。

stuts公式LINEアカウント

LINEを利用してお客様からのお問い合わせ、ご相談も承っております。

 

お友達登録をする場合は、下記バナーをクリック!!

または、QRコードよりご登録ください。

友だち追加

 

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    お電話番号
    お問合せ内容
    ファイルを添付(※最大5枚)



    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    stuts-studioNUTS

    神戸のレザーリペアショップ「stuts(studio NUTS)」です。バッグやお財布、靴、ジャケットなどの革製品の修理、メンテナンス、カスタムなどを承っています。また当店が運営しておりますレザープロダクト「ragnote(ラグノート)」では、レザーアイテムやレザーケア用品、修理用金具やリペア塗料などを販売しています。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    お気に入りのレザーアイテム、ブランド品でお困りの方、お気軽にご相談ください!

    無料お見積りはこちら 無料お見積りはこちら arrow_right
    PAGE TOP