leather studio stuts (スタッツ)【公式サイト】

【 バレンシアガ / バッグ カスタム事例 】色褪せが目立ってきたショルダーバッグのカラーチェンジ修理のご紹介です!!

LINEで送る
Pocket

色褪せが目立ってきたバレンシアガのバッグをのお悩みをカラーチェンジ修理で解決!

 

ご覧頂き誠にありがとうございます。
神戸のレザーリペアショップstuts(スタッツ)です。

 

本日は、BALENCIAGA(バレンシアガ)のショルダーバッグのカスタム修理をさせて頂きましたので、修理事例をご紹介いたします。

 

さて、こちらのバレンシアガのバッグがどのような修理になったかご覧ください。

また、こちらの記事と同じような症状でお困り、お悩みの方に少しでもお役に経てれば幸いです。

 

ご依頼品の詳細

 

ブランド/シリーズ名 : BALENCIAGA(バレンシアガ) /

製品種別 : ショルダーバッグ

カラー : グリーン→ブラック

現在の状態 : スレ傷、角スレ、色褪せなど

ご依頼内容 : カラーチェンジ

 

ご相談内容は? -色褪せが目立ってきたので心機一転、色を変えたいというご相談-

 

本日はBALENCIAGA(バレンシアガ)のショルダーバッグの修理のご相談です。

 

バレンシアガ ショルダーバッグ 色褪せ カラーチェンジ 修理前1 

 

ご使用年数は分かりませんが、元々はショルダーベルトのような濃い目の緑だったそうです。

しかし経年劣化で色褪せが進んでしまい、写真のような薄い緑に変色してしまったという事でした。

 

バレンシアガ ショルダーバッグ 色褪せ カラーチェンジ 修理前2

 

今回ご相談頂きましたようなバレンシアガのバッグは、柔らかいラムレザーが使われていますので、基本的にその手触りを残すために、アニリンやセミアニリンといった染料仕上げ中心の加工がされています。

しかし表皮を塗装する顔料仕上げと比べて、染料仕上げは色褪せや退色というような変色に弱く、日光などに当たると結構早めに変色が出てしまうんですね。

 

バレンシアガ ショルダーバッグ 色褪せ カラーチェンジ 修理前3

 

バッグを拝見すると角スレや表皮のダメージも出始めていましたが、そこまで深い劣化は見られませんでした。

 

今回は心機一転、バッグの色をブラックに変えたいという事でお問い合わせを頂きましたが、もちろんカラーチェンジもご案内可能です。

 

バレンシアガ ショルダーバッグ 色褪せ カラーチェンジ 修理前4

 

さて、こちらのバレンシアガのバッグがどのようになったか、続きをご覧ください!

 

修理内容は? -緑から黒へのカラーチェンジ修理-

 

今回の修理内容は、カラーチェンジのカスタム修理です。

 

バレンシアガ ショルダーバッグ 色褪せ カラーチェンジ 修理後1

 

仕上がりのご希望が黒という事でしたので、レザー部分全体をしっかりと黒色へカラーチェンジさせて頂きました。

色褪せてボンヤリした感じのお色になっていたバッグが、黒色へカラーチェンジすることで見た目も引き締まった感じがしますね。

 

バレンシアガ ショルダーバッグ 色褪せ カラーチェンジ 修理後2

 

作業内容としましては、クリーニングや保湿など革のお手入れをしてから染色を行っていきます。

仕上げ前の下塗りというか下染めとして染料を使ってレザー部分全体を染色して、目標の黒色へ近づけていきます。

 

しかし染色だけだと革の状態により染まり方が変わってくるため、色を均一にすることが難しいんです。

そのため染色して補修剤などでスレ傷を整えた後に、色の仕上げとして顔料を薄く塗装して、セミアニリン仕上げのような加工をして色の統一感を出していきます。

 

バレンシアガ ショルダーバッグ 色褪せ カラーチェンジ 修理後3

 

最後に仕上げのツヤ調整とコーティングをしてカラーチェンジ完了ですね。

 

今回はご希望で、ファスナーテープやショルダーベルトの裏地も一緒に染色させて頂きました。

当店の染料は革専用になりますので、布地部分の染色は色落ちなどの不安が残ってしまいますが、今回は事前にご了承とご要望をいただいて染色をさせて頂いております。

 

バレンシアガ ショルダーバッグ 色褪せ カラーチェンジ 修理後4

 

やはり汚れなどの事を考慮して、黒や濃いめの茶色などへカラーチェンジをご希望いただくことは多いですね。

 

さて仕上がりはいかがでしょうか?

 

before-after 写真

 

【before/after】

・バッグの正面から。今回はバレンシアガのショルダーバッグのご紹介です。色褪せなどの経年劣化が目立ってきたため、心機一転黒色へのカラーチェンジをご相談頂きました。
バレンシアガ ショルダーバッグ 色褪せ カラーチェンジ 修理前1 バレンシアガ ショルダーバッグ 色褪せ カラーチェンジ 修理後1

 

・元々は濃い目の緑色でしたが、色褪せにより薄い緑に変色してしまっています。バレンシアガで使われているような革は柔らかい質感を保つために、本来の手触りを残しやすい染色を中心とした可能になっています。染色の場合、手触りなどは残しやすいですが色褪せや退色に弱い傾向があるため、短い期間で変色してしまう事がありますね。
バレンシアガ ショルダーバッグ 色褪せ カラーチェンジ 修理前2 バレンシアガ ショルダーバッグ 色褪せ カラーチェンジ 修理後2

 

・目標の黒色へ向けて下塗りの染色をしてから、色の統一感を出すために顔料の塗装仕上げをしていきました。染色だけだと、革の状態などによりどうしても色の濃淡が出てしまいます。染料と顔料を使ったセミアニリンのような仕上げをすることにより、革の質感と色の統一感を出すことが出来ます。
バレンシアガ ショルダーバッグ 色褪せ カラーチェンジ 修理前3 バレンシアガ ショルダーバッグ 色褪せ カラーチェンジ 修理後3

 

・今回はご希望によりファスナーの布地やショルダーベルトの裏地など、革では無い箇所もカラーチェンジさせて頂きました。革用の染料になるため、どうしても色落ちなどの不安が残ってしまいますが、ご希望があれば布地の染色も可能です。
バレンシアガ ショルダーバッグ 色褪せ カラーチェンジ 修理前4 バレンシアガ ショルダーバッグ 色褪せ カラーチェンジ 修理後4

 

いかがでしょうか?

 

今回のご相談のまとめ

 

本日はBALENCIAGA(バレンシアガ)のショルダーバッグのカラーチェンジ修理修理をご紹介いたしました。

 

この度は修理のご依頼を頂きまことにありがとうございました。

これで今後も気持ちよくお使い頂けますと幸いです。

 

バレンシアガの修理事例はこちら!

 

カラーチェンジ修理の事例はこちら!

 

色褪せ、変色の修理事例はこちら!

 

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(studioNUTS)」まで!!

バッグやお財布、靴、ジャケット、ソファなどの革製品の修理から、ファスナー修理や持ち手交換などの縫製修理、メンテナンス、カスタムなどなど、様々な修理を承っております。

もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

◇stuts youtubeチャンネル◇

当店のyoutubeチャンネルでは、修理の事例紹介や革製品、修理に関連した動画をアップしております。

【youtube】stutsレザーチャンネル

 

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

バッグやお財布、靴やジャケットなど、革製品の修理・メンテナンスはお気軽にご相談ください!ご愛用品のお悩み、お困り事を解決致します。
スレ傷、シミ、変色、色褪せ、持ち手、裏地、ファスナー、金具などなど、どんな事でもお問い合わせください!

080-4499-1520

営業時間:10:00~18:00
定休日:木、日、祝日

※お問い合わせフォーム、メール、LINEでのお問い合わせは24時間受け付けております。

stuts公式LINEアカウント

LINEを利用してお客様からのお問い合わせ、ご相談も承っております。

 

お友達登録をする場合は、下記バナーをクリック!!

または、QRコードよりご登録ください。

友だち追加

 

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    お電話番号
    お問合せ内容
    ファイルを添付(※最大5枚)



    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    stuts-studioNUTS

    神戸のレザーリペアショップ「stuts(studio NUTS)」です。バッグやお財布、靴、ジャケットなどの革製品の修理、メンテナンス、カスタムなどを承っています。また当店が運営しておりますレザープロダクト「ragnote(ラグノート)」では、レザーアイテムやレザーケア用品、修理用金具やリペア塗料などを販売しています。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    お気に入りのレザーアイテム、ブランド品でお困りの方、お気軽にご相談ください!

    無料お見積りはこちら 無料お見積りはこちら arrow_right
    PAGE TOP