leather studio stuts (スタッツ)【公式サイト】

GUCCI / グッチ 長財布のパイピング破れの革巻き交換修理のご紹介です!

LINEで送る
Pocket

GUCCIの2つ折り長財布 外周のパイピング破れを修理させて頂きました。

 

ご覧頂き誠にありがとうございます。
神戸のレザーリペアショップstuts(スタッツ)です。

 

本日は、GUCCI(グッチ)の2つ折り長財布の外周パイピング破れ修理をご紹介致します。

 

GUCCIのモノグラム生地に、淡い落ち着いて雰囲気のグリーンの革が使用されたお財布です。

お財布の角などが擦れて破れてしまったので修理をさせて頂く事になりました。

 

こちらのお財布がどのような修理になったかご覧ください。

また、こちらの記事と同じような症状でお困り、お悩みの方に少しでもお役に経てれば幸いです。

 

ご依頼品の詳細

 

【データ】
ブランド/製品名:GUCCI(グッチ)
製品種別:2つ折り長財布
カラー:若草色/ライトグリーン
現在の状態:お財布外周部分の革巻きパイピングの破れ、スレ傷、黒ずみなど、ファスナー引手のコバ剥がれ
ご依頼内容:外周革巻きパイピング交換+ファスナー引手部分のコバ再加工修理

 

before-after 修理前後写真

【before/after】

・お財布の正面から。グッチのモノグラムに落ち着いてグリーンが特徴のお財布ですね。

 

・お財布を開いたところです。

 

・角スレなどにより、外周の革巻きのダメージが目立ち始めていますね。

 

・広く破れている部分もあって、革巻きの内側までダメージが進んでいる箇所も見られました。

 

 

いかがでしょうか?

 

今回の修理のご相談は?

 

ブランドの代名詞でもあるGUCCIの「G」マークのモノグラム本体に、若草色のような淡い緑色が印象的な長財布ですね。

オーナー様自身も、この優しい雰囲気の色味を気に入られているそうで、今後も長く使いたいとの事で修理のご相談を頂戴致しました。

 

こちらのグッチのお財布ですが、外周部分に内側と同じ若草色の革が巻かれてデザインされています。
グッチのモノグラムを囲むように、お財布の縁取りをしている革巻き部分ですが、やはり外周という事もあり角スレなどのダメージが発生してしまっています。
一部分には破れも出て来てしまっていて、お財布本体側のモノグラムの布地が見えてしまっている状態です。

 

今回は、出来る限りオリジナルに近い革色で、外周パイピングの巻き直し交換修理をさせて頂く事になりました。

どうしてもダメージが入りやすい外周部分は、破れの他にもスレや傷、黒ずみなども発生してしまっています。
革自体が弱っている箇所が複数見受けられましたので、このまま使ってしまうと別の部分まで破れてしまう恐れが考えられます。

耐久性などの事も考慮して、今回は新たな革を巻き付けて交換させて頂きます。

 

また、ファスナーの持ち手のコバ面から糸が出て来てしまっていたり、コバの剥がれがございましたので、革巻き交換と合わせて修理させて頂きます。

 

今回の修理内容は?

 

本日は、長財布の外周革巻き交換のさせて頂きました。

 

色味自体はグッチの中でも珍しいお色味で、オーナー様も大変気に入られているとの事でしたが、革の色み自体が明るいため、使用感による黒ずみや汚れなどが目立ち始めてきています。

更には、角スレなどによって発生した傷や破れなどが大きくなり始めており、一部ではグッチのモノグラムがデザインされました布地部分にまでダメージが到達している箇所もございました。

 

外周の革巻き部分以外には目立つダメージは見受けられませんでしたので、このパイピング部分を修理すれば、今後も長くお使い頂けるのではという事で、今回は外周革巻きパイピング交換のご提案をさせて頂きました。

 

オリジナルにかなり近い若草色のような色味の革が見つかったので、ほとんど違和感なくパイピング交換が出来たのではないでしょうか。

パイピング交換と一緒に、ファスナー持ち手の側面から糸のようなモケモケが出ているのも気になるとの事で、持ち手コバ面の補修、再加工もさせて頂いております。

 

 

今回のご相談のまとめ

 

今回はグッチの長財布の修理をご紹介させて頂きました。

 

今回のようなデザインの場合、本体生地の断面を隠すように革巻きがされていますが、そこが破れることにより本体側へダメージが進んでしまっている状態でした。

このような症状がもっと進んでしまうと、本体生地自体の破れや生地がえぐれてしまったりと深刻な症状になってしまい、修理も難しくなってしまいます。

お財布の角などに破れが出ている場合は交換時期になっている可能性がありますので、修理でお悩みの方は早めにご相談頂ければと思います。

 

この度は修理のご依頼を頂きまことにありがとうございました。

これで今後も気持ちよくお使い頂けますと幸いです。

 

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(studioNUTS)」まで!!

バッグやお財布、靴、ジャケット、ソファなどの革製品の修理から、ファスナー修理や持ち手交換などの縫製修理、メンテナンス、カスタムなどなど、様々な修理を承っております。

もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

◇stuts youtubeチャンネル◇

当店のyoutubeチャンネルでは、修理の事例紹介や革製品、修理に関連した動画をアップしております。

【youtube】stutsレザーチャンネル

 

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

バッグやお財布、靴やジャケットなど、革製品の修理・メンテナンスはお気軽にご相談ください!ご愛用品のお悩み、お困り事を解決致します。
スレ傷、シミ、変色、色褪せ、持ち手、裏地、ファスナー、金具などなど、どんな事でもお問い合わせください!

080-4499-1520

営業時間:10:00~18:00
定休日:木、日、祝日

※お問い合わせフォーム、メール、LINEでのお問い合わせは24時間受け付けております。

stuts公式LINEアカウント

LINEを利用してお客様からのお問い合わせ、ご相談も承っております。

 

お友達登録をする場合は、下記バナーをクリック!!

または、QRコードよりご登録ください。

友だち追加

 

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    お電話番号
    お問合せ内容
    ファイルを添付(※最大5枚)



    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    stuts-studioNUTS

    神戸のレザーリペアショップ「stuts(studio NUTS)」です。バッグやお財布、靴、ジャケットなどの革製品の修理、メンテナンス、カスタムなどを承っています。また当店が運営しておりますレザープロダクト「ragnote(ラグノート)」では、レザーアイテムやレザーケア用品、修理用金具やリペア塗料などを販売しています。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    お気に入りのレザーアイテム、ブランド品でお困りの方、お気軽にご相談ください!

    無料お見積りはこちら 無料お見積りはこちら arrow_right
    PAGE TOP