leather studio stuts (スタッツ)【公式サイト】

【 シャネル / バッグ 修理事例 】ハンドバッグの角スレと色剥がれ修理のご紹介です!!

LINEで送る
Pocket

シャネルのハンドバッグ スレ傷、角スレ、色剥がれののお悩みをリカラー修理で解決!

 

ご覧頂き誠にありがとうございます。
神戸のレザーリペアショップstuts(スタッツ)です。

 

本日は、CHANEL(シャネル)のハンドバッグの修理をさせて頂きましたので、修理事例をご紹介いたします。

 

さて、こちらのシャネルのバッグがどのような修理になったかご覧ください。

また、こちらの記事と同じような症状でお困り、お悩みの方に少しでもお役に経てれば幸いです。

 

ご依頼品の詳細

 

ブランド/シリーズ名 : CHANEL(シャネル) /

製品種別 : ハンドバッグ

カラー : ダークブラウン

現在の状態 : スレ傷、角スレ、色剥がれ

ご依頼内容 : スレ傷補修、リカラー修理

 

ご相談内容は? -経年劣化の角スレや色剥がれが目立ってきて困っている-

 

本日はCHANEL(シャネル)のハンドバッグの修理のご相談です。

 

シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理前1 

 

今回はシャネルのハンドバッグのご紹介ですね。

 

詳しい知識がないため分かりませんが、こちらも格子状にステッチが入っているので、マトラッセと呼ばれるシリーズでしょうか?

よくご依頼を頂くマトラッセのチェーンバッグだと、ラムレザーをキルティングのように加工して、フワッとした雰囲気になっていますが、こちらのバッグは結構しっかりとした作りになっています。

 

シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理前2

 

パッと見た感じの印象だと大変キレイにご使用されていて、すぐには修理箇所が分からなかったのですが、細かく見ていくと表面のスレ傷や角スレ、色剥がれなどが目立ち始めていました。

 

シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理前3

 

バッグなどでダメージの入りやすい角スレなどはもちろんですが、金具が当たりやすい蓋の裏側やバグの入れ口など、広範囲にダメージが入り始めていました。

 

シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理前4

 

ただ、どちらのダメージもまだまだ小さなものばかりで、少しの補修とお色直しをさせて頂ければ、結構キレイに修復可能だと思います。

 

シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理前5

 

さて、こちらのシャネルのバッグがどのようになったか、続きをご覧ください!

 

修理内容は? -スレ傷補修とリカラー修理-

 

今回の修理内容は、スレ傷の補修とレザーリカラー修理です。

 

シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理後1

 

しっかりした作りといってもシャネルですから、革は良いモノが使われております。

 

まずはバッグの四つ角や入れ口など、各箇所に出てきてしまっているスレ傷を整えていきます。

この時にポイントなのが、革を埋め過ぎないことと、ステッチを傷つけないこと!

補修剤などでダメージを埋めてから、表面を研磨などして整えていくんですが、この時にキズ埋めの分量を間違えたり研磨をし過ぎると、せっかくの良い革がガビガビになってしまったり、ステッチを切ってしまう恐れがあるんです。

 

シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理後2

 

修理作業が原因でダメージが深くなってしまったら本末転倒です。

修理箇所一つ一つを丁寧にすることで、仕上がりも大きく変わりますので慎重に作業をしていきます。

 

シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理後3

 

全体のキズ埋め作業が終わっても補修箇所だけ色などの違和感が残っています。

なので、キズ埋めなどの補修作業が終わると、次はリカラーのお色直しを行っていきます。

 

シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理後4

 

元々のバッグの色に合わせたカラーリング剤を使用して、レザー部分のお色直しをしていきます。

リカラーをする事で、キズ埋め箇所の違和感も無くなり色の統一感が出ます。

 

最後のツヤの調整とコーティングをすれば、今回の修理は完了です!

 

シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理後5

 

ダメージ部分もほとんど分からなくなりましたので、これで今後も気持ちよくご使用いただけると思います。

 

before-after 写真

 

【before/after】

・バッグの正面から。今回はシャネルのハンドバッグのご紹介です。詳しくは分かりませんが、格子状にステッチが走っているのでマトラッセシリーズでしょうか?パッと見た感じでは、状態はとてもキレイで修理箇所など見当たらないように感じますね。
シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理前1 シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理後1

 

・遠目からでは分かりませんでしたが、バッグの状態を細かく見ていくとスレ傷や角スレ、色剥がれなどが目立ち始めていました。
シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理前2 シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理後2

 

・バッグ全体に細かなダメージは見られるものの、深い大きなダメージは見られません。これくらいの状態でご相談頂けますと比較的キレイに仕上げることが出来ますね。
シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理前3 シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理後3

 

・革の質感やステッチに気を付けながら、各箇所のキズ埋めとリカラーをさせて頂きました。
シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理前4 シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理後4

 

・仕上げにツヤの調整とコーティングをさせて頂いております。これで今後も気持ちよくお使いいただけると思います。
シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理前5 シャネル ハンドバッグ スレ傷補修 角スレ 修理後5

 

いかがでしょうか?

 

 

今回のご相談のまとめ

 

本日はCHANEL(シャネル)のハンドバッグの、スレ傷、リカラー修理修理をご紹介いたしました。

 

この度は修理のご依頼を頂きまことにありがとうございました。

これで今後も気持ちよくお使い頂けますと幸いです。

 

シャネルの修理事例はこちら!

 

スレ傷補修修理の事例はこちら!

 

ハンドバッグの修理事例はこちら!

 

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(studioNUTS)」まで!!

バッグやお財布、靴、ジャケット、ソファなどの革製品の修理から、ファスナー修理や持ち手交換などの縫製修理、メンテナンス、カスタムなどなど、様々な修理を承っております。

もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

◇stuts youtubeチャンネル◇

当店のyoutubeチャンネルでは、修理の事例紹介や革製品、修理に関連した動画をアップしております。

【youtube】stutsレザーチャンネル

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

バッグやお財布、靴やジャケットなど、革製品の修理・メンテナンスはお気軽にご相談ください!ご愛用品のお悩み、お困り事を解決致します。
スレ傷、シミ、変色、色褪せ、持ち手、裏地、ファスナー、金具などなど、どんな事でもお問い合わせください!

080-4499-1520

営業時間:10:00~18:00
定休日:木、日、祝日

※お問い合わせフォーム、メール、LINEでのお問い合わせは24時間受け付けております。

stuts公式LINEアカウント

LINEを利用してお客様からのお問い合わせ、ご相談も承っております。

 

お友達登録をする場合は、下記バナーをクリック!!

または、QRコードよりご登録ください。

友だち追加

 

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    お電話番号
    お問合せ内容
    ファイルを添付(※最大5枚)



    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    stuts-studioNUTS

    神戸のレザーリペアショップ「stuts(studio NUTS)」です。バッグやお財布、靴、ジャケットなどの革製品の修理、メンテナンス、カスタムなどを承っています。また当店が運営しておりますレザープロダクト「ragnote(ラグノート)」では、レザーアイテムやレザーケア用品、修理用金具やリペア塗料などを販売しています。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    お気に入りのレザーアイテム、ブランド品でお困りの方、お気軽にご相談ください!

    無料お見積りはこちら 無料お見積りはこちら arrow_right
    PAGE TOP