leather studio stuts (スタッツ)【公式サイト】

【B-150 / レザージャケット 修理事例】色褪せのリカラー修理のご紹介です。

LINEで送る
Pocket

B-150のレザージャケット 経年劣化の色褪せなどのダメージをのお悩みをリカラー修理で解決。

ご覧頂きありがとうございます。
神戸のリペアショップ「stuts(studioNUTS)」です。

 

本日はB-150タイプのレザージャケットの修理をご相談を頂きましたのでご紹介致します。

 

さて、こちらのレザージャケットがどのような修理になったかご覧ください。

また、こちらの記事と同じような症状でお困り、お悩みの方に少しでもお役に経てれば幸いです。

 

ご依頼品の詳細

 

ブランド/シリーズ名 : 

製品種別 : B-150 レザージャケット

カラー : ブラウン

現在の状態 : 色褪せ、スレ、色剥がれ、黒ずみ汚れなど

ご依頼内容 : スレ傷補修とリカラー修理

 

ご相談内容は? -色褪せなどのダメージで着古した感じが気になる-

 

本日はB-150タイプのレザージャケットの修理のご相談です。

 

B-150 レザージャケット 色褪せ リカラー修理 修理前1 

 

アメカジファッションなどでは定番の、ミリタリー系のレザージャケットのご相談です。

 

ご使用年数などは不明ですが、革の状態などを見るとかなり長い間ご愛用だったのではと思います。

 

B-150 レザージャケット 色褪せ リカラー修理 修理前2

 

元々はダークブラウンのお色だったのですが、長年の経年劣化により色が褪せてしまい明るめのブラウンのような色になってしまっている部分が出てきて、色ムラが目立つようになっていますね。

 

所どころに革の乾燥も進んでいる箇所も見られますので、このまま着続けてしまいますと重大なダメージに発展してしまう恐れもあります。

 

B-150 レザージャケット 色褪せ リカラー修理 修理前3

 

レザージャケットの裏地などはほとんどダメージも見られなかったので、とても大事にご着用されていたのは容易に想像が出来ますが、どれだけ大切にされていたとしても表側のダメージを防ぐことはなかなか難しいですよね。

 

B-150 レザージャケット 色褪せ リカラー修理 修理前4

 

さて、こちらのB-150のレザージャケットがどのようになったか、続きをご覧ください!

 

修理内容は? -スレ傷補修とリカラー修理-

 

今回の修理内容は、スレ傷の補修とリカラー修理です。

 

B-150 レザージャケット 色褪せ リカラー修理 修理後1

 

今回の修理では経年劣化の革の乾燥なども進み始めていましたので、保湿などのお手入れをしながら元のダークブラウンの目標にリカラーをさせて頂きます。

 

B-150 レザージャケット 色褪せ リカラー修理 修理後2

 

まずは経年劣化により革の中の栄養分が抜けて、少し弱っている状態になっていましたので、専用のオイルなどを使用して革に大切な栄養を与えつつ保湿作業をして、レザージャケット全体のお手入れをさせて頂きました。

 

革が弱っている状態でリカラーなどをさせて頂いても、土台が弱っているのでどうしても色が入っていかなかったり、表面が割れてきたりしてしまうんです。

なので、リカラーなどの作業をする前にしっかりと革のお手入れをしてから補修作業を進めてまいります。

 

B-150 レザージャケット 色褪せ リカラー修理 修理後3

 

何度もオイルなどを染み込ませて革のお手入れが完了すると、ここから補修作業の開始です。

表皮に無数にできたスレ傷などを整えてから、ジャケットの内側やポケットなどに残っている元の色に合わせたカラーリング剤でお色直しの作業をさせて頂きます。

 

B-150 レザージャケット 色褪せ リカラー修理 修理後4

 

ジャケットなどの革衣類の場合は、体に着用するので修理作業の内容で着心地などが大きく変わってしまいます。

そのため革衣類の修理作業の時は、特に新品時の革の状態などを想像しながら補修剤やカラーリング剤などの配合を調整させて頂いております。

 

これで今後も気持ちよくご愛用頂けると思います。

 

before-after 写真

 

【before/after】

・レザージャケットの正面から。アメカジファッションなどでは定番のB-150というタイプのミリタリー系のレザージャケットになります。
B-150 レザージャケット 色褪せ リカラー修理 修理前1 B-150 レザージャケット 色褪せ リカラー修理 修理後1

 

・今回のお困り事としましては、全体の色馳せなどかなりの使用感が出てきたので気になるという事で修理のご相談を頂きました。裏地などは大変キレイな状態ですので、大切にご愛用されていたのだと思いますが、長くご着用しているとどうしても表地のダメージは進んでしまいます。
B-150 レザージャケット 色褪せ リカラー修理 修理前2 B-150 レザージャケット 色褪せ リカラー修理 修理後2

 

・レザージャケットの状態を拝見すると、革の乾燥が進み始めていました。このままの状態で色などを入れていっても、上手く色が入らなかったりと仕上がりに大きく影響してしまいます。オイルなどを使って栄養や保湿のお手入れをしてから補修作業をさせて頂きます。
B-150 レザージャケット 色褪せ リカラー修理 修理前3 B-150 レザージャケット 色褪せ リカラー修理 修理後3

 

・レザージャケットの内側やポケット内部に元の色が残っていましたので、そちらの色に合わせてリカラーをさせて頂きました。
B-150 レザージャケット 色褪せ リカラー修理 修理前4 B-150 レザージャケット 色褪せ リカラー修理 修理後4

 

いかがでしょうか?

 

 

今回のご相談のまとめ

 

本日はB-150タイプのレザージャケットのリカラー修理をご紹介いたしました。

 

この度は修理のご依頼を頂きまことにありがとうございました。

これで今後も気持ちよくお使い頂けますと幸いです。

 

ジャケットや革衣類の修理事例はこちら!

 

色褪せ・変色修理の事例はこちら!

 

染め直し・カラーリングの修理事例はこちら!

 

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(studioNUTS)」まで!!

バッグやお財布、靴、ジャケット、ソファなどの革製品の修理から、ファスナー修理や持ち手交換などの縫製修理、メンテナンス、カスタムなどなど、様々な修理を承っております。

もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

◇stuts youtubeチャンネル◇

当店のyoutubeチャンネルでは、修理の事例紹介や革製品、修理に関連した動画をアップしております。

【youtube】stutsレザーチャンネル

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

バッグやお財布、靴やジャケットなど、革製品の修理・メンテナンスはお気軽にご相談ください!ご愛用品のお悩み、お困り事を解決致します。
スレ傷、シミ、変色、色褪せ、持ち手、裏地、ファスナー、金具などなど、どんな事でもお問い合わせください!

080-4499-1520

営業時間:10:00~18:00
定休日:木、日、祝日

※お問い合わせフォーム、メール、LINEでのお問い合わせは24時間受け付けております。

stuts公式LINEアカウント

LINEを利用してお客様からのお問い合わせ、ご相談も承っております。

 

お友達登録をする場合は、下記バナーをクリック!!

または、QRコードよりご登録ください。

友だち追加

 

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    お電話番号
    お問合せ内容
    ファイルを添付(※最大5枚)



    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    stuts-studioNUTS

    神戸のレザーリペアショップ「stuts(studio NUTS)」です。バッグやお財布、靴、ジャケットなどの革製品の修理、メンテナンス、カスタムなどを承っています。また当店が運営しておりますレザープロダクト「ragnote(ラグノート)」では、レザーアイテムやレザーケア用品、修理用金具やリペア塗料などを販売しています。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    お気に入りのレザーアイテム、ブランド品でお困りの方、お気軽にご相談ください!

    無料お見積りはこちら 無料お見積りはこちら arrow_right
    PAGE TOP