leather studio stuts (スタッツ)【公式サイト】

Aquascutum / アクアスキュータム コートのレザーバックルの巻き直し修理のご紹介です!

LINEで送る
Pocket

Aquascutumのコート!ベルトのレザーくるみバックルの革交換をさせて頂きました。

ご覧頂きありがとうございます。神戸のリペアショップ「stuts(studioNUTS)」です。

本日は、Aquascutum(アクアスキュータム)コートのベルトバックルの革巻きがボロボロになってきたという事で、革巻き交換をさせて頂きましたのでご紹介致します。

アクアスキュータムは、イギリスはロンドンの仕立て屋さんから始まった歴史のあるブランドで、ラテン語で水を意味するaquaと盾を意味するscutumというを組み合わせ「防水」を表す造語だそうです。

さて、そんなアクアスキュータムのコートのベルトがどのような修理になったかご覧ください。
また、この記事が同じような症状でお悩みの方に、少しでもお役にたてば幸いです!!

 

修理ご依頼品の詳細

【データ】

ブランド/製品名:Aquascutum(アクアスキュータム)

製品種別:コート ベルト

カラー:レザー:ブラック、 ベルト:ネイビー

現在の状態:革巻きくるみバックルの革の劣化

ご依頼内容:革の巻き直し修理

 

写真 -before after- バックル革巻き交換

【before/after】
・コートのベルト3本です。大きなベルト1本と小さいベルト2本を交換させて頂きました。

・乾燥により革がボロボロになっていました。

・バックルの裏側から。

 ・小さなベルトバックル2本です。

いかがでしょうか?

 

今回のご依頼品は?

本日はAquascutum(アクアスキュータム)のコートのベルトバックルのご紹介です。

恐らくトレンチコートなどに付いている長い腰ベルト1本と、短い袖のベルト2本だと思いますが、バックルに巻かれている革がボロボロになってしまっていました。

革の状態を見てみると、タンニン鞣しの牛革が使われていると思いますが、経年劣化により柔軟性が無くなってしまい少し引っ張るだけでボロボロと革が千切れてしまうような状態になっていました。

まだまだ当店ではコートのくるみバックルの事例が少ないんですが、それでもコートのくるみバックルってよくこのような症状が出ている印象があります。
当店では事例が少ないのであくまで予想ではあるんですが、たぶんバックルという金具を巻くだけなのであまり革の柔軟性を必要としません。
そのため柔軟性の低く、乾燥に弱い革が使われている事が多いので、経年劣化でボロボロになってしまう症状が出てしまうんではないかなと思います。

 

今回の修理内容は?

今回の修理内容はくるみバックルの革巻き交換です。

タンニンなめしの塗装がされたヌメ革のような素材が使われていましたので、経年劣化による乾燥が進んで革がボロボロと剥がれてきてしまうような状態でした。

この状態では、なかなか現状の革のまま修復は難しくなってしまいます。

今回は新しく、元と同じ黒色のレザーを使ってバックルの革巻き交換をさせて頂きました。

同じようなタンニン系の革では、同じようにボロボロになってしまう恐れが残ってしまいます。
見た目に差は出てしまいますが、今回の修理では比較的乾燥などがしにくいクロムなめしのレザーを使わせて頂きました。

この度はリペアのご依頼を頂きましてありがとうございました。
これで今後も気持ちよくお使い頂けますと幸いです。

 

お財布修理はお気軽にご相談ください!!

今回の革巻きバックルのようなコートをお持ちの方は、水に濡れてしまったり長く放置してしまうと同じような症状が出てしまう恐れがございます。
僅かなパーツなので面倒だとは思いますが、保湿剤などのレザーケアオイルやクリームを塗って頂くとボロボロになるのを防ぐ事が出来ると思います。

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(studioNUTS)」まで!!
バッグやお財布、靴、ジャケット、ソファなどの革製品の修理から、ファスナー修理や持ち手交換などの縫製修理、メンテナンス、カスタムなどなど、様々な修理を承っております。
もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

◇stuts youtubeチャンネル◇

当店のyoutubeチャンネルでは、修理の事例紹介や革製品、修理に関連した動画をアップしております。

【youtube】stutsレザーチャンネル

 

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

バッグやお財布、靴やジャケットなど、革製品の修理・メンテナンスはお気軽にご相談ください!ご愛用品のお悩み、お困り事を解決致します。
スレ傷、シミ、変色、色褪せ、持ち手、裏地、ファスナー、金具などなど、どんな事でもお問い合わせください!

080-4499-1520

営業時間:10:00~18:00
定休日:木、日、祝日

※お問い合わせフォーム、メール、LINEでのお問い合わせは24時間受け付けております。

stuts公式LINEアカウント

LINEを利用してお客様からのお問い合わせ、ご相談も承っております。

 

お友達登録をする場合は、下記バナーをクリック!!

または、QRコードよりご登録ください。

友だち追加

 

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    お電話番号
    お問合せ内容
    ファイルを添付(※最大5枚)



    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    stuts-studioNUTS

    神戸のレザーリペアショップ「stuts(studio NUTS)」です。バッグやお財布、靴、ジャケットなどの革製品の修理、メンテナンス、カスタムなどを承っています。また当店が運営しておりますレザープロダクト「ragnote(ラグノート)」では、レザーアイテムやレザーケア用品、修理用金具やリペア塗料などを販売しています。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    お気に入りのレザーアイテム、ブランド品でお困りの方、お気軽にご相談ください!

    無料お見積りはこちら 無料お見積りはこちら arrow_right
    PAGE TOP