leather studio stuts (スタッツ)【公式サイト】

【 ボッテガヴェネタ / 2つ折り財布 修理事例 】裏地交換とひび割れ補修の修理をご紹介

LINEで送る
Pocket

bottega venetaのお財布修理 裏地の破れと編み込みのひび割れなどをリペアさせて頂きました。

 

ご覧頂き誠にありがとうございます。
神戸のレザーリペアショップstuts(スタッツ)です。

 

本日は、bottega veneta(ボッテガヴェネタ)の2つ折り財布の修理をさせて頂きましたので、修理事例をご紹介いたします。

 

さて、こちらのボッテガのお財布がどのような修理になったかご覧ください。

また、こちらの記事と同じような症状でお困り、お悩みの方に少しでもお役に経てれば幸いです。

 

ご依頼品の詳細

 

ブランド/シリーズ名 : bottega veneta(ボッテガヴェネタ) /

製品種別 : 2つ折り長財布

カラー : ブラック

現在の状態 : 色褪せ、レザー表面のスレ傷、汚れ、ひび割れ、小銭入れの裏地破れなど

ご依頼内容 : スレ傷補修、リカラー、編み込み革の補修、小銭入れの裏地交換

 

ご相談内容は? -裏地の破れや革のひび割れなど、全体的な深めのダメージ-

 

本日はbottega veneta(ボッテガヴェネタ)の2つ折り長財布の修理のご相談です。

 

結構長い間ご愛用されてきたのかなと思うほど、お財布全体に使用感が出てしまっています。

 

今回のご相談では、全体的なお財布のダメージはもちろんですが、今にも千切れそうな編み込み部分の補修や小銭入れの破れ、あとは使用感で出たお財布の痕などを修理できないかという事でお問い合わせを頂きました。

 

革自体がかなり草臥れているので、どの程度まで修理が出来るか分かりませんが、当店で出来る限りの事をさせて頂くという事で、今回修理をさせて頂くことになりました。

 

まずはお財布の全体ですが、汚れなどの蓄積が原因で革の乾燥が進み、スレ傷や毛羽立ち、ひび割れといったダメージが目立ち始めています。

 

ボッテガヴェネタ お財布正面 修理前1

 

表側に比べるとまだダメージは少なめですが、お財布を開いた内側にも色褪せなどの劣化が出始めていて、革自体が弱くなっている箇所がありました。

 

また2つ折りの折り目部分には、使用感によるシワや凹みなどが深く入ってしまっていて、型崩れが発生しています。

 

ボッテガヴェネタ お財布全面 修理前2

 

バッグの持ち手などでもよく見られるダメージですが、よく手で触れる箇所に皮脂や手垢、あとは水分などが溜まってしまうと、革を傷めてしまい柔軟性が無くなっていきます。

革を折り曲げて亀裂が入るような場合は、劣化が進んでいる証拠になりますので、その前にお手入れなどで汚れ落としと保湿をして頂くと革を守ることが出来るのですが、そのまま放置してしまうと写真のようなひび割れが出てきて、深刻な劣化に発展してしまうんですね。

 

 

ボッテガヴェネタ お財布 ひび割れ 修理前3

 

また小銭入れの裏地も破れていて、半分くらい無くなっている状態でした。

 

ボッテガヴェネタ お財布 小銭入れ 修理前4

 

ダメージの状態としましては深刻な箇所も多いですが、レザー部分のお手入れからからしっかりさせて頂き、修理をさせて頂きたいと思います。

 

 

修理内容は? -全体のレザーリペアと編み込みの補修、裏地交換-

 

今回の修理内容は、お財布全体のレザーリペアとひび割れた編み込み革の補修、そして小銭入れの裏地交換になります。

 

まずは革自体が弱っているので、蓄積した汚れなどをしっかりとクリーニングしてから、革に大切な栄養や保湿をしていき、入念に革のお手入れをしていきます。

 

革のお手入れが完了すれば、まずは編み込み部分の補修をしていきます。

今回は編み込みと同じ幅に切った革を繋ぎ合わせて、千切れそうな革を補修する方法をさせて頂きました。

重度なダメージで千切れ掛けている編み込み部分をカットしてから、短冊状にした革を繋ぎ合わせて編み込みの再現をしていきました。

 

ボッテガヴェネタ お財布 ひび割れ 修理後3

 

次に修理させて頂くのは小銭入れです。

裏地交換が出来る部分までお財布を分解してから、元に似た色のシャンタン生地で新しい裏地を交換していきます。

 

ボッテガヴェネタ お財布 小銭入れ 修理後4

 

最後にお財布全体のレザーリペアをしていきます。

 

角スレなど革に入っていたダメージを補修剤で整えてから、下地処理で表皮を作っていきます。

元々の劣化もあり、しっかりと汚れ落としをした事で元のダメージのあった表皮は剥がれていましたので、下地剤を使って新しい表皮を復元します。

 

ボッテガヴェネタ お財布正面 修理後1

 

そして、元の黒色に合わせて全体のリカラーをしてから、ツヤの調整とコーティングをして修理は完成です。

 

ボッテガヴェネタ お財布全面 修理後2

 

型崩れをして部分も補正をさせて頂きました。

革のシワや型崩れは革が伸びきってクセになってしまっているので、完全に戻すことは出来ませんが、お預かり前よりも少しマシになったと思います。

 

before-after 写真

 

【before/after】

・お財布の正面から。使用感が出て革自体が草臥れていましたので、革のお手入れから補修、リカラー、コーティングまでしっかりと修理をさせて頂きました。
ボッテガヴェネタ お財布正面 修理前1 ボッテガヴェネタ お財布正面 修理後1

 

・お財布を開いた内側部分。レザー部分の乾燥や色褪せと一緒に、折り目のシワなどが原因で型崩れが出ていました。内側のリカラーなどと一緒に型崩れの補正もさせて頂いております。
ボッテガヴェネタ お財布全面 修理前2 ボッテガヴェネタ お財布全面 修理後2

 

・お財布の編み込み部分です。革の乾燥により深いひび割れが出ていました。千切れ掛けている重度なダメージの編み込みをカットしてから、同じ幅の革で編み込みを繋ぎ合わせるように補修させて頂きました。
ボッテガヴェネタ お財布 ひび割れ 修理前3 ボッテガヴェネタ お財布 ひび割れ 修理後3

 

・小銭入れの裏地は大きく破れてしまっていましたので、似たシャンタン生地で交換を致しました。
ボッテガヴェネタ お財布 小銭入れ 修理前4 ボッテガヴェネタ お財布 小銭入れ 修理後4

 

いかがでしょうか?

 

 

今回のご相談のまとめ

 

本日はbottega veneta(ボッテガヴェネタ)の2つ折り長財布の全体リペアと編み込み補修、裏地交換をご紹介いたしました。

 

今回ご紹介のお財布は結構深めのダメージが多かったので修復に難し部分もありましたが、修理後も出来る限り長くご使用いただけるよう耐久性なども考えながら修理をさせて頂きました。

 

この度は修理のご依頼を頂きまことにありがとうございました。

これで今後も気持ちよくお使い頂けますと幸いです。

 

革製品のお悩み、お困り事は是非「stuts(studioNUTS)」まで!!

バッグやお財布、靴、ジャケット、ソファなどの革製品の修理から、ファスナー修理や持ち手交換などの縫製修理、メンテナンス、カスタムなどなど、様々な修理を承っております。

もちろんご相談、お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

◇stuts youtubeチャンネル◇

当店のyoutubeチャンネルでは、修理の事例紹介や革製品、修理に関連した動画をアップしております。

【youtube】stutsレザーチャンネル

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

バッグやお財布、靴やジャケットなど、革製品の修理・メンテナンスはお気軽にご相談ください!ご愛用品のお悩み、お困り事を解決致します。
スレ傷、シミ、変色、色褪せ、持ち手、裏地、ファスナー、金具などなど、どんな事でもお問い合わせください!

080-4499-1520

営業時間:10:00~18:00
定休日:木、日、祝日

※お問い合わせフォーム、メール、LINEでのお問い合わせは24時間受け付けております。

stuts公式LINEアカウント

LINEを利用してお客様からのお問い合わせ、ご相談も承っております。

 

お友達登録をする場合は、下記バナーをクリック!!

または、QRコードよりご登録ください。

友だち追加

 

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    お電話番号
    お問合せ内容
    ファイルを添付(※最大5枚)



    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    この記事を書いた人

    stuts-studioNUTS

    神戸のレザーリペアショップ「stuts(studio NUTS)」です。バッグやお財布、靴、ジャケットなどの革製品の修理、メンテナンス、カスタムなどを承っています。また当店が運営しておりますレザープロダクト「ragnote(ラグノート)」では、レザーアイテムやレザーケア用品、修理用金具やリペア塗料などを販売しています。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    お気に入りのレザーアイテム、ブランド品でお困りの方、お気軽にご相談ください!

    無料お見積りはこちら 無料お見積りはこちら arrow_right
    PAGE TOP